MENU

知らなきゃ損!アンチエイジングに良いセサミンの効果とは…!?

ゴマはさまざまな料理に使われる人気の食材ですが、これはただ美味しいというだけでなく健康にも役立つため、その点でも古くから注目されてきました。

 

そんなゴマの中に含まれる成分の一つがセサミンです。

 

これにはたくさんの効果がありますが、中でも特徴的なのがアンチエイジングに役立つということです。

 

活性酸素は細胞を酸化させ、老化を招くと言われていますが、この成分にはそんな活性酸素を除去したり、抑制したりする働きがあり、それによって老化を防いで若々しさを取り戻すことができると考えられます。

 

また、活性酸素はがん等の病気を引き起こす可能性があるので、セサミンにはがんを予防する効果があると言うこともできます。

 

さらにこの成分の特徴として、肝臓に直接働き、肝臓の活性酸素を減らして肝機能を向上させたり、二日酔いを予防、改善するという点も挙げられます。

 

肝臓は非常に重要な臓器ですが、「沈黙の臓器」と呼ばれるように、病気になってもなかなか症状が現れず、症状が出た場合はかなり病気が進行している可能性があります。

 

そのため、肝臓の健康を維持するには定期検査と同時に、日常生活で肝臓に配慮することが大切であり、その意味でも肝臓に対してプラスに働くセサミンは貴重な成分と言うことができます。

 

さらに、更年期障害は女性ホルモンであるエストロゲンの減少によって生じると言われていますが、セサミンは「植物性エストロゲン」とも呼ばれるゴマリグナンの一種で、エストロゲンに似た働きを持ち、これを補う効果があります。

 

そのため、更年期障害の症状を緩和し、体調を改善することが期待されます。

 

その他にもこの成分には、コレステロールを減らしたり、便秘を解消したり、ダイエットや育毛に役立つなど、さまざまな効果があります。

 

ただ、ゴマの中に含まれるセサミンの量は非常に少ないので、1日の目安量とされる10mgを持続的に摂取したいと思う場合は、サプリメントを利用することをお勧めします。

 

この成分を用いたサプリメントは人気があり、さまざまなものがありますが、選ぶ場合には目安量がきちんと入っているか、製造過程などで安全面に配慮されているか、どんな素材を使っているかということなどをよく検討した上で選ぶことが大切です。

 

また、この成分はそれ自体の副作用については殆ど考える必要がありませんが、サプリメントである以上、適量を守って過剰摂取にならないように気をつける必要があるでしょう。

 

 

知らなかった…!更年期障害の予防・改善をしてくれるセサミンとは?

 

セサミンとは主にゴマの成分であるゴマリグナン類に含まれる物質で、体内に発生する活性酸素を減らす働きがあると言われています。

 

活性酸素は体の細胞を酸化させ、正常な機能や若々しさを奪ってしまいます。

 

これを強力な抗酸化作用をもち、細胞の老化や発がんの原因と考えられる物質を作り出すのを抑制してくれる事によって、アンチエイジング作用が期待できるのです。

 

さらに脂溶性なので腸で吸収された後に肝臓の入り口を通り過ぎてから抗酸化物質へと変化する為、肝臓の中まできちんと届き、働きを高めてくれるのです

 

 しかしセサミンはゴマ一粒にわずか1%未満しか含まれていない栄養成分なので、効率よく摂取するには大量のゴマが必要となります。

 

一日の摂取量の目安は10mgと言われていますので、ゴマだと3000粒になってしまいます。

 

それだけのゴマを毎日摂取するのは大変な為、一般的には栄養素が凝縮されたサプリメントを摂取するのが一般的です。

 

 

 摂取する事によって更年期障害の予防、または症状の軽減が期待できます。

 

女性は閉経前後になると卵巣機能が低下し、女性ホルモンのエストロゲンが減少します。

 

その結果自律神経のバランスが崩れて体調が変化し、更年期障害の症状が現れてしまいます。

 

主に頭痛やめまい、ほてり、動悸や発汗、肩こりにイライラ、さらに不眠といった様々な症状が現れ、ひどくなると日常生活をおくるのも困難になってしまいます。

 

こうした更年期障害の予防、そして改善の為には減少してしまった女性ホルモンを補う必要があります。

 

そこでセサミンが有効になってくるのです。

 

 セサミンは女性ホルモンと同じような効果を持つ為、摂取する事で減少した分を補ってくれるのです。

 

 女性だけでなく男性にも期待できる効能はあります。

 

それは肥満の原因の一つとされる悪玉コレステロールの増殖を防ぐということです。

 

また二日酔いの原因とされるアセトアルデヒトの分解を促進してくれ、さらには抜け毛を促進する男性ホルモンを抑制する効果も期待できるのです。

 

 

 しかもすごいのはそれだけではありません。

 

他にも疲労回復、にきびの予防、美肌効果、骨粗しょう症予防、高血圧の予防、がんの予防、さらには動脈硬化や心筋梗塞などの予防にも効果が期待できるのです。

 

これだけの効能が期待されるセサミンですが、まだ研究段階で全てが解明されているわけではありません。

 

副作用が心配という事もありますが、本来天然の植物の成分なので現段階で副作用は少ないと言われています。

 

このページの先頭へ